2017年10月28日
松屋 

・・っとまぁ、マル秘的な感じで書いちゃいましたが💦  優待券をゲットして松屋の定食はタダで食べようというコーナーです。

本日はこんな定食です🍴

 

はたしてグルメのページに松屋なのか?っと迷いましたが、おいしいのでおけ👌
定番メニューではないですが、夏秋に鶏のこんな感じの季節メニューが毎年ある気がします。
牛丼三兄弟(吉野屋、すきや、松屋)とありますが、定食に限っては松屋はおいしいと思います。
特にこの鶏シリーズは、定番のおいしさです。

まぁ、お腹空いて「松屋」たべたいなぁ・・とは一度も思った事はないのですが、歩いて行ける距離にあるし忙しくて料理する時間も惜しい時には重宝します。

そして何よりタダで食べれますから、
ん~~タダ・・いい言葉です😋
そう、たぶんもう十五年ほど松屋でお金を払った事はありません。
さて、それは・・・

 

松屋 株主優待券

そうです。松屋の株主になれば毎年7月に10枚づつ送られてくるのです。
どうやって株を買うの?は、ここでは割愛させていただきます。
権利の条件は単位株を買う事。
単位株とは、1株、10株、100株など、その企業によって10株なら1枚。100株買ってもらったら優待券を10枚あげますなど条件はまちまちです。
松屋フーズの場合は、100株で10枚もらえます。
僕は優待銘柄は必ず2名義分買っているので毎年20枚いただいてます。
1枚で牛丼でも定食でもカレーでもほぼ好きなメニューを注文できます。
値段を気にしたお得な注文をするなら、「牛焼肉定食の大盛り」700円もタダでいただけます。
要は、毎年20食分無料でいただけるという事ですね。

(クリックでおおきくなります)

券に書いてある通り、松屋、松乃屋、チキン亭など他チェーン店でもいただける様です。

こちら→ 松屋フーズのホームページ

松屋の株はいくらするの?

株価は日々変動します。
僕が購入した時は100株で15万くらいです。
2名義分なので×2の30万くらいでした。
当時、成長性を狙い購入し優待券は気にしてなかったですね。

ところが2017年10月現在では100株で43万1500円
2名義分だと86万3000円です。

松屋フーズ現在の株価→コチラ

随分跳ね上がりました😵
僕は、投資のカテゴリーでも述べた様に超長期投資なので価格が上がろうが影響はないのですが、これから株を買うとなれば43万で食事券10枚・・・

微妙な気もしますねぇ💦
よっぽどの松屋ファンでないかぎり優待券狙いではキツイかもしれないですね。
もし優待狙いなら、暴落が来るまで待つと言うの一つの手かもしれませんね。
(これから、まだまだ上がり続ける可能性もあります)

ちなみに銀行金利との比較

では、松屋は100株分=43万とします。
優待券は「牛焼肉定食大盛り700円×10枚=7000円とします。
ざっくり配当金は2500円
優待券分7000円+2500円

松屋は優待&配当金で年9500円

 

 

では次に現在の一般銀行金利年0.15パーセント
松屋の現在の株価43万を銀行に預けていたとして
43×0.15

銀行は年、645円

・・・
・・・

 

・・・・えっ??

松屋の圧勝です
まぁ、考え方は人それぞれですし、リスクを負うのも自分です。もちろん僕は無責任に人に株を勧めるつもりはありませんが比べるとこんなに違いがでてきます。

まとめ

随分話がそれてしまいました。お金に結び付けてしまう投資家の悪いクセです💦
まぁ、まとめとしましては

松屋の定食はおいしい
タダで食べるなら株主優待券
銀行利回りはマズイ

こんなトコでしょうか。
ちなみに僕は長期投資家だけあって膨大な企業からの優待券(優待品)が家に届きます。
松屋で言えば年20枚。他の企業からも優待券がたくさん届き、自分の食べたいもの、新規開拓の店に通ってたらとてもじゃありませんが優待券は使いきれません。
よって優待券のほとんどは友人、知人、お世話になった方にもらっていただいてます。
お互いwin winになれる。
いい事です。


1月16日以降出荷予約分【3,800円→2,980円】【松屋】牛めしの具(無添加)10個セット(価格2,980円:1食当り298円)【牛丼の具】 時短 牛めし 手軽 お取り寄せ グルメ おつまみ 牛皿 受験 単身赴任 牛丼

バラエティセット(10食)(牛めし,豚めし,オリジナルカレー,牛めしバーガー)(年末年始のお知らせの案内下記参照)
松屋の定食を無料(タダ)で食べる方法

投稿ナビゲーション