2018年5月15日
あいのり

確かにタイ🇹🇭と言えば、「 LGBT」の先進国というイメージですが、それは何故なのか、「 あいのり」を見ていたら理解できました(`・ω・´)

「 LGBT」とは?

 

最近ではすっかり日本でも聞かれる様になった「 LGBT」
心と体の性が一致しない人の総称として使われていますが、レズビアンの「 L」、ゲイの「 G」、バイセクシャルの「 B」、「 トランスジェンダー」の「 T」からきている言葉です。

ちなみに僕は「 ノンケ」と言うか、「 ノーマル」ですが、友人と言うか知り合いには2人ほどいます。
もちろん差別や偏見などは一切ありません☝

新宿や六本木辺りの飲み屋に行けば、当たり前の様に、「 カミングアウト」にもならないぐらい普通の会話でオープンにみんな「 告白」してますよね。
しかしやはり昼の世界ではなかなか、「 俺、ゲイなんです」なんて会話はなかなか聞かれないですよね😅

僕
昼間からどうした、急に?💦

なんて変に身構えちゃうかもしれないですね☝💦

割と寛容な僕でさえ、こんな感じなんだから、やはり日本はまだまだ「 LGBT」の後進国という事ですかね。

ところがタイ辺りに行くと・・

タイ周辺国の「 LGBT」事情

 

タイ

僕は一時期タイのバンコクには良く遊びにいってました。

最近でこそ、急速な発展を遂げてるバンコク周辺ですが、まだまだ雑踏とした雰囲気は街のあちらこちらに残っていて、
「 昭和」というか、どこかノスタルジックな街でもあり、東京のようにキレイじゃないけど、熱気があり、人も優しくて、目が生き生きしてるというのが「 タイ」の印象ですね😃

「 微笑みの国」ですからね🙂✨

「 タイ」から帰ってきて「 東京」の人を眺めてると、どこか虚ろな表情をした人達を多く見かける様な気がします🙄

行き詰まった「 経済発展」がそういう表情にさせているのか、いろんな意味で「寛容さ」を失いつつある国の表情なのかは僕には分かりません・・

ゴマ
また話がそれてるよ❗

そうそう☝ 

まあ、「 タイ」に限らず東南アジアはゲイも多いし、いわゆる「 レディーボーイ」、「 レズビアン」も多いです。

明らかに「 男」なのに、女装してたり、明らかに「 女」に見えるのに話してみると「 男」だったり。
昼間から浜辺で「 女同士」で「 チュッチュ」してたり、最初は不思議な感覚でしたが以外と長くいると慣れるモンです。

しかもプライベートでそうしてると言うより、昼間の仕事中(美容師や商店の店員)も、違和感なく女装して普通に話しかけてくるんですよね。

やっぱり日本では、まだまだそこまでは💦

何故、そこまで寛容なのか?

国民性と言うか、漠然と予想はついたんですが、「 あいのり」を見ていて、

なるほどなぁ・・・

っと納得しました☝

「 あいのり」とは・・

 

ラブワゴン
まぁ、僕ぐらいの世代では知ってると思いますが、昔フジテレビで夜、夜中ぐらいにやっていた恋愛観察バラエティ番組です。

「 真実の愛を探す」をキャッチフレーズに、男女6〜7人がピンクのラブワゴンで世界中を旅するという、何とも呑気な番組です。
「 告白」をして「 OK」ならば、無事に2人で帰国できるというシステムです。

最初は純粋な応募が多かったのかと思いますが、中盤からは「 有名になりたい」という、「 俳優」や「 モデル」やらが大半を占めている様な感じでしたかね☝

10年ほど前に番組としては終わってますが、最近「 NETFLIX」の再放送なのかなぁ?
一応地上波では、2018年現在、フジテレビ毎週金曜日24:55~25:25で放送しています。

現在まさに「 タイ」を旅していて、そこでの「 LGBT講座」がなかなか分かりやすかったです☝

あいのり「タイの LGBT講座🇹🇭」

 

これは僕も予想していた通り宗教的思想が関係していたようです。

タイと言えば、国民のほぼ大半が「 仏教徒」です。(95%)

仏教の教えの一つに「人の体は現世における魂の借り物」という思想があるそうです。

「 借り物」だから、「心」と「体」の「性」が違っていても仕方がない。

人が惹かれ合うのは「 心」と「 心」なんだから、「 借り物の体の性」が違っていても受け入れやすい。

そんな様な事を言ってました。

「なるほど!、それでタイの国民は素直に自分のアイデンティティーを表現できるのかと納得しました👍

またタイでは「男」と「女」の性別の他に

あいのり,LGBT

何と18もの「性別」をしているそうですが、コレが一般的にどれほど浸透してるのかは現地の人にも聞いた事もないので分かりませんが・・

ちなみに日本はと言えばキリスト教の伝来で同性愛NGの風習が強くなり差別的なことが多くなったそうですが、それ以前の平安時代の記録には同性愛の記録も多数あり、そこまで否定的な描き方はされてなかったようです。
戦国時代では「伊達政宗」の話はあまりも有名ですよね。

時代を問わず、ある一定数の割合で「LGBT」は確実に存在しているのかも知れませんねぇ☝

ソースはないんですが、確かアメリカの研究者が「自分でも気づかない潜在的LGBTは、全体の3割近くはいるんじゃないか」というレポートも見た事があります。

驚きですよね💦 まぁ・・・

 

真実 ture
信じるか信じないかはあなた次第です!!

「タイ」と「日本」と「宗教」と「アイデンティティー」

 

この記事を書いていてふと思いついた事があります。

「アイデンティティー」とは「自己同一性」などに訳され、自分自身の存在基盤などを指す場合が多くなります。

もちろんその中には自分が信仰している宗教も含まれます。

タイの人に「あなたは何の宗教を信仰してますか?」と聞いた時、間違いなく自信を持って

「Buddhist」(仏教徒)と答えるでしょう。

しっかりとした「アイデンティティー」を持っています。

では日本人は?

「あなたは、どの宗教を信仰してますか?」

「神道??」 「仏教?」 「キリスト教?」

いや多分、「無宗教」と答える人が最も多いんじゃないでしょうか?

しかしそれは、西洋人(特にキリスト教圏)の人に「無宗教」と言うと、驚きと軽薄、いや軽蔑と言ってもいいくらいの目で見られる事があります。(現に学生の頃に味わいました💧)

それは宗教という根底のアイデンティティーがなくして一体何を規範として生きているの?

「あなたは野蛮人なの?」

「無宗教」=規範するものがない人間=「悪魔教」とまで言う人もいるそうです。

いつの頃からか日本人の中で「宗教」をアレルギーの様に感じ、特に他人の前で「宗教観」を語るという様な事をタブー視するような傾向がありました。

宗教を意識するのは葬式や法事の時だけ。

年中行事も、もはや形骸化してきています。

しかし、だからと言って「日本人」は、そんなに道徳心の欠けた民族でもなく、むしろ東日本大震災時のような「とてもマナーのいい日本人」と世界に紹介された程です。

当然信仰心の厚い人もいますが、現在大概の日本人は「無宗教」状態の様に思います。

では、僕達日本人の規範となる精神思想の原点は何なのか?

・・・

・・・・

そんな事も近い内に書きたいなぁ🤔

っと思う今日この頃でした(・ω・)b

 

いつか書きたい、いつか書きたい病(ノ)・ω・(ヾ)

 

 

なぜタイ🇹🇭はゲイ(LGBT)が多いのか? 「 あいのり」の解説が分かりやすかったよ(・ω・)ノ

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。